薪ストーブ専門店【ファイヤーワールド岡山】

岡山県津山市の薪ストーブ専門店【ファイヤーワールド岡山】の店長ブログ。 薪ストーブ工事、イベント、薪作り、クッキング、ショールーム情報など、楽しい薪ストーブライフをつづります。

2015年07月

昨日に引き続き、今日も35℃を超える猛暑になりました(>_<)

昨日は猛暑の中、薪ストーブの設置工事でした。

屋根貫通フラッシングの取付。きれいに納まりました。
025

煙突は防鳥アミ付きのPトップです。
024

本体は人気の「ヨツールF400」です。炉台はスチールフロアープレート。
026

コーナー部分に45°で設置しました。すっきりと納まっています。
027

今回は真庭市の補助金を利用して設置できました。

真庭市で薪ストーブをご検討の方はご相談ください(*^_^*)

今日は猛暑の中、真夏の薪ストーブ設置工事でした。

屋根貫通工事から始まります。
IMG_6301

室内の煙突を延長して、薪ストーブを設置します。

本体設置の様子はまた後日に。
IMG_6305

将来のオーナー様は薪作りに精を出していらっしゃいます。
IMG_6304

IMG_6303

この他にもた~くさん薪を作って乾燥中です。

2年分は作っていらっしゃるとのこと!

含水率を計ると、15%~20%くらいでした。

この夏であとどれくらい乾燥できるかが勝負です。

寒くなるのが楽しみですね(*^_^*)

7月に入り、薪ストーブはシーズンオフですが、設置工事が続いています。

先日は、新見市で薪ストーブ設置(二期工事)でした。

一期工事で屋根貫通を済ませていました。
002

開口内部で煙突を支持金具を使ってしっかり固定します。
012

化粧板で開口を隠します。
013

煙突は天井近くで30°で曲げています。
015

薪ストーブは人気の「ヨツールF500」鉄平石の炉台です。
016

鉄平石の落ち着いた雰囲気にF500がよく合っています。

お取扱い説明まで楽しみにお待ちください(*^_^*)

久しぶりの更新となりました。

梅雨明け後、猛暑が続いていますね。

みなさん夏バテや熱中症には気を付けてください(>_<)


真庭市で薪ストーブ設置工事(全工事)を行いました。

真庭市では、薪ストーブ補助金が6月から申請開始となっております。

その影響により、シーズンオフのこの時期に設置工事が続けて入っています。

屋根貫通部分
024

既存の瓦を一部はがして、フラッシングを設置します。
027

瓦をきれいに加工、修繕し、葺き直します。
032

室内にも断熱二重煙突が貫通します。
030

室内の煙突、薪ストーブ設置が完了しました!
034

ヨツールF400はリアヒートシールドを付ければ、可燃壁でもご覧の通り近付けて設置できます。
035

お取扱い説明は10月頃に改めて行います。

家のリフォームも引き続き継続中です。

冬になって、薪ストーブに火を入れるのが楽しみですね(*^_^*)

雨の合間を縫って、現在リフォーム中の現場で煙突貫通工事を行いました!

薪ストーブの位置を正確に出します。
004

屋根貫通の位置もしっかりと。
005

屋根貫通部分はルーフサポートで固定します。
010

この後、フラッシングを付けて屋根を葺き終えると、もう日が暮れてしまいました!
017

本体設置はリフォームが完成する頃行います(*^_^*)

このページのトップヘ